2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

SPF中学レベルトレーニング鉄バットX1500

2011年2月17日 (木)

中学生レベルトレーニング鉄バットは、驚きをもたらすかもです[X1500]

すでに、発表後3年目を迎える、私どもSPFの[中学レベルトレーニング鉄バットX1500]についてです。

中学生レベルトレーニング鉄バット”X1500”は、すでにたくさんの方に使って頂いています。

この鉄バットはお役に立てるかもしれないと思っていますので、ご紹介します。

以前よりブログにも時々書いていますが、私どもの息子が高校生硬式野球をしています。鉄バットは、高校に持っていったり、チームメイトが使ったりしています。

この中学生レベルトレーニング鉄バットX1500を自宅に持って帰って、気に入ってくれている高校1年生がいます。彼は、昨秋なんですが、皆が驚くほどの連続安打を出しています。(公式戦・練習試合含めて)

もともと熱心なタイプの生徒で、素質もあると思いますが、鉄バットが少しお役に立てたかもしれません。

彼の体格は、168cm62kg、

本人いわく、『この鉄バットはものすごく良いです』

確かに普通の鉄パイプのバットでなく、TOP付近に重りを入れていますので、TOPが振れる。

そして実際に振った感覚は、通常のバットに近く、でも細いので、とにかく楽にきれいに振ることができるバットになります。この重りが、うまく役目をしていると思います。

仕上がり感は、バッチリで、見ただけでも気に入って頂けると思います。

販売前に、命名するのに困ったのですが、他社様と同じコアバットにするわけに行かないし、でも、この鉄バットは”コアバット”としても芯を打つ練習にも重宝していただけるはずです。

もちろん、素振りがメイン練習、ティーなら、軟球・硬球・ソフトボールもOKと言うわけです。

それ程に、宣伝してきていないですが、ここへ来て気に入って頂ける方が多くなりましたので、ご紹介させて頂きました。

1500gですが、実際には、振りやすいトレーニング鉄バットですので、重すぎることは無いかと思います。少し重ければ、グリップを短く握る。

または、肩掛けスイング練習すれば、ヘッドを残したスイングの基本練習が可能です。

◆きれいな軌道で、楽に強い打球を打ちたい方向き

・もちろんは、購入時個別アドバイスもさせて頂いています。