2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

室内ティーバッティング

2007年3月20日 (火)

少年野球SPF室内練習ボールでおもしろティーバッティング

〔少年野球素振りマシンで室内ティーバッティング〕

Beruball002_2

素振りマシンと室内練習ボール(スポンジボールや発泡スチロールボール)でティーバッティングします:打てるための練習です。

初心者はスタンドティーに置いて、確実にまっすぐにピッチャー方向へ打てるように練習します。

今回は我が家の素振りマシンで室内ティーバッティング、この練習はとにかく当てることが上手になります。

写真のように、いつもストライクゾーンにボールが浮いているわけですので、気がつけば、素振りマシンや自分のバットを振ってしまいます。

ひと工夫、ちょっと作業する気があればOKなんです。

Beruball001_4

ティーバッティング練習は、少年野球にとって、打撃練習の導入課程で必要な優れた練習であることは、知っていらっしゃいますね。

これは、あらかじめミートの位置にボールを固定して打つわけですので、ミートポイントがつかみやすいわけです。この練習を室内で、さらに素振りマシンで打つことによってバットの芯とミートポイントで打つこと、ヘッドスピードをUPすることを覚えることができます。

・まず、黄色の球はスポンジですので、たこ糸ほどの糸で、数回クロスして縫いつけます。それで天井に留め具を使って取り付けます。途中までは太めの針金を使うと打った後スポンジボールがもとの位置に戻りやすいです。糸と針金の部分でボールの高さは自由に調節できます。スポンジボールの下にハンカチなどを置いてベースを作ればセット完了。

発泡スチロールボールの場合は、凧糸で網状の袋をつくって、その中に発泡スチロールボールを入れて、天井からつるしています。これが、いい音で”コーン”と打球感があり、息子は喜んで打ちますね。

3000~4000の出費が可能なら、バッティングティーを購入し、ボールをのせてティーバッティングができます。スポンジボールや発泡スチロールボールなら、カーテンに向かってかなり思い切り打っても大丈夫です。

・発泡スチロールボールはお勧めですよ、今人気です。

発泡スチロールボールは「コーン」と快音

かなり打ち込んだら少し小さく(径60mmくらい)なってきますが、これがまた良いんです

小さなボールをよく見て、ミートする練習にばっちり!

長持ちします。3,4年は使って頂いています

発泡スチロールボールは気持ちよい打球感、打ってしまいます(゚0゚)

発泡スチロールボールをまっすぐに打てたら、良いスイングができていることが一目瞭然

こねていたり、こすっていると、まっすぐに飛んでくれませんから

最近は、有名選手もつかっていることが判明w(゚o゚)w

おもしろい、とにかく楽しい、役立つ発泡スチロールボールです

もう一度言います

発泡スチロールボールをつるすには、凧糸で編んだ、かごに発砲ボールを入れてつるします。

我が家では、これが大活躍です。