2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« お待たせしました!福島をはじめ、東北、北関東、北陸の少年野球練習に!室内練習ボールです。 | トップページ | 少年野球、梅雨時期、夏までにもう一度鍛えておくこと »

2014年4月15日 (火)

春の試合、結果がでているか?発泡スチロールボールを打って試合に臨む!

皆さん、春の大会シーズンに入りましたが、いかがお過ごしですか?

冬の練習の成果、結果はでていますか。

打てない時、つい焦ってしまって、きつい言葉をかけたりしては大変です。

子供さんのやる気は失せてしまい、次につながらない!



打てない・・と悩みのご相談を頂きます。

実際は、結果を出そうと思えば、

直前に”必要なことをやっているか”です。

球を打っているかを言うこと!

次の試合につながる練習を行いましょう!

◆以下、小学5年生から中2まで4年間、うちの発泡スチロールボール常時使用、その練習例を記載します。奈良県、Sさんからのメールです。




Sさんの場合は、回数が多いですが、小学生では、それほど打たなくても良いです!




要は大事な、金曜日、土日の練習の前に打っているかということ。

土日に練習試合や、大会があるなら、金曜日に打っているかということ。

経験が浅い子供は、大人と違って、常に打っていないと駄目、感覚が分からなくなります。
前日に予習をしておけということなんですよ。

親が椅子に座って、ピッチャーの球、実践に近い球。前から上投げで投げてやる。20球を、5セットはやっておきたいですね。それを行って、初めて土日に結果がでるんです。

以下、奈良のSさんからのメールを、コピーしてそのまんま載せます。参考になればと思います。記載することはSさんに了解を得て載せています。

※柔らかく、より安全な球を選ぶならスポンジボールです。




※基本ができていない場合、インパクトに結集できていない時、力むときは素振りマシンが一番ですよ!

◆奈良Sです。

子供が小学5年から、室内ティー用に発泡スチロールボールを使わせてもらっています!

昨年の夏は、世界大会の日本代表に選ばれ、アメリカで2週間リーグ千を戦いワールドチャンピョンになるという経験をさせてもらいました。

体も中2で大きくなり、スイングスピードも速くなってきたのか、中2の息子は1年くらいで発泡スチロールボールが割れてしまいます。(笑)なので、今回は、50個入りを2セット購入させてもらいます。

奈良、葛城JFKボーイズに所属しています。

発泡スチロールボールの練習方法は、毎日、約120個の発泡スチロールボールをバットで3~4セットティーのように打っていること。

そして、もう一つは

前から(内角・外角と)投げてやり、2セット打っています。



室内でも、思い切り打てるので、素振りするような感じで力まないで、



でも、実際のピッチャーの球を打つ感覚も体感できるので、めちゃくちゃ重宝しています。

※室内で、冷暖房でできるので、暑さ、寒さを気にせず、集中して打てるのも利点です。

« お待たせしました!福島をはじめ、東北、北関東、北陸の少年野球練習に!室内練習ボールです。 | トップページ | 少年野球、梅雨時期、夏までにもう一度鍛えておくこと »

発泡スチロールボールでのトスバッティング練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100888/55787597

この記事へのトラックバック一覧です: 春の試合、結果がでているか?発泡スチロールボールを打って試合に臨む!:

« お待たせしました!福島をはじめ、東北、北関東、北陸の少年野球練習に!室内練習ボールです。 | トップページ | 少年野球、梅雨時期、夏までにもう一度鍛えておくこと »