« 運動連鎖で、鋭い打球を生むこと | トップページ | 少年野球指導でバッティングにダウンスイングは効果的か »

2009年3月 4日 (水)

我が家の春の初陣、がんばれ少年球児

春の初陣が間近になりました

我が家の少年球児/中学校2年も、でかくなり、びっくりです

中学生ともなれば、親父の誘いになかなか乗ってくれず、四苦八苦です

ようやく上手く誘い込み、練習開始

ピイッチャーもやり出したので、2月に投げさせてみたら、バラバラ、我が家の少年球児も、少々『がっくり』気味。

私・・・『冬投げてないから、そんなもんだよ』

ピッチャーとしての春もはじめてなので、まあいいっか

と・・親父の私は、自分を納得させて

2回目の練習では、

ちょっと気合い入れて『がっつり』練習しました

調子が良くないから乗ってきた乗ってきたgood

まず、次の点を注して、焦る息子を落ち着かせてみた

・春の初陣までに3回投げてようやく、できあがる程度だよ

・一回目、2回目のピッッチング練習はコントロールは全く付けない/腕は振らないで良い/足腰だけで軽く持ってこい

・早く仕上げたら逆にだめ/時間をかけて仕上げた方が身に付くぞ

・イメージ練習と実際とは違うから投げて覚えろ

・球速は9割で、1回目は130球/バラバラでOK/小さくまとめようとするな

・球速上げるのは60球以上投げてから/それでも9割で押さえろ

こんな感じでいったら/投げ込ませたら、まずますだった

ほんと、野球は失敗のスポーツ

完璧に仕上げようとするほど、ジレンマに悩むっちゅうこと

^

ぼちぼち行きましょう

« 運動連鎖で、鋭い打球を生むこと | トップページ | 少年野球指導でバッティングにダウンスイングは効果的か »

SPF少年野球用品 中川の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100888/28469828

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の春の初陣、がんばれ少年球児:

« 運動連鎖で、鋭い打球を生むこと | トップページ | 少年野球指導でバッティングにダウンスイングは効果的か »