« ソフトボール練習のための素振りマシン練習 | トップページ | 息子とひさびさ親子練習でライナー多発 »

2008年7月30日 (水)

SPF中川、息子は中学校2年、我が家の野球家練習の様子

日記をほとんど書いていないので、書くことにしました

我が家の野球小僧は中学生2年生になりました。学校の軟式野球部の部活動に参加しています。中学校の2年生にもなると難しい年頃でもあるわけですが、今も息子は、野球一色、今日も朝から機嫌良く部活動に行きました。親コーチの私から見て中学校での息子の野球は、まずまず、順調かなってところです。監督さんも、部員もがんばっていて、チームワークも良く、盛り上がっていて、満足しています。

我が家の野球小僧は、中学校1年生の秋からスタメン出場で、一塁手とピッチャー。この春には2試合、先発でフルイニング投げさせて頂き、自信が着いてきたようすです。先輩相手に投げてきたので、新チームでは、より気持ち的にも、自分のピッチングができるといいなと思います。

家庭での練習は、練習試合で、少ないイニングしか投げなかった時は、100球程度投げているだけです。もちろんキャッチはわたし。ちょっとしたことでも確認しないと、バランス・リズム・体重移動が狂っているので、見てやらないと駄目です。

この春先は、打撃が不振になり、打ち込みをやりました。良かったはずの打撃が不振なので、かなりの回数やりました。全然見てなかったら、オープンスタンスのままステップ足が開き、ミートが悪かった。家では、徹底的にスタンスにマークを置き、素振り練習です。マシンも活躍。

Cimg0122 実打練習も随分やりました。打ち込み徹底週間には、実打練習各種、合計500球/7日くらい。徹底してピッチャー返し。

打ち込み徹底週間の後の練習試合では、スイングが軽く、力みが取れて、4安打。やっぱり練習かな・・・と思いました。

最後に、ホームページの新着情報ページにいい練習のせました。

« ソフトボール練習のための素振りマシン練習 | トップページ | 息子とひさびさ親子練習でライナー多発 »

SPF少年野球用品 中川の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100888/22653382

この記事へのトラックバック一覧です: SPF中川、息子は中学校2年、我が家の野球家練習の様子:

« ソフトボール練習のための素振りマシン練習 | トップページ | 息子とひさびさ親子練習でライナー多発 »