« 少年野球・・非力で打球が飛ばないことはない・・この握りで強い打球は打てる | トップページ | 野球肘、野球肩で少年野球をやめることにならないために »

2007年5月23日 (水)

少年野球打撃も絶対にヘッドスピードをゆるませない

野球少年のお父さん、お母さん、このブログを読んで頂いている、皆様、公式戦のシーズンに入りましたが、いかがお過ごしですか?

私の息子も、ついに中学入学で、早速、練習試合の応援に出向いています。親子練習もすこしですが、切らさずに頑張っています。

さて。今日は・・・

ゴルフ史上最年少ツアー優勝 15歳で優勝 高校生1年の石川遼君のスイング見られましたか。すごいですね。僕は彼の柔らかい・早いスイングをみて、一目惚れしました。ゴルフ界に、いやスポーツ界の若い選手が多くのことを学ぶチャンスだと思いましたね。

今日の、朝ズバッ!

みのさんに、石川遼君が言った言葉、スイングは『ヘッドスピードを絶対緩めないことです』

これで、ツアー優勝が、15歳で、筋力はプロにはとても及ばなくても、300ヤード越えができるんですね。

少年野球も、『ヘッドスピードを絶対緩めないこと』ですよね。皆様、ゴルフ界の新星、石川君の言葉に大いに学びましょう。

少年野球では、ダウンスイング、ダウンスイングとよく言いますが・・・、体を開くな開くなとよく言いますが・・・その言葉で、スイングのパワーを落としていないでしょうか?小さく固めていないでしょうか?

少年野球では、思いっきりスイングすることも大切です。横向きから前向き(ピッチャー方向)への鋭い回転(腰の移動)を生み出すスイングにしていかなくては大きなパワーは得られません。

□■鋭い腰の回転→→バットのヘッドスピードUP→→破壊力///この魅力を失わずに、バットをためて、引きつけ、ヘッドスピードを絶対に緩めない方法を追求していこうと思います。ヘッドスピードUPに素振りマシンがお役に立てれば嬉しいです。

■□野球初心者の、お父さん、お母さんも、これから子供と一緒に少年野球指導を極めてみる気でがんばりましょう・・・・?新しいことへのチャレンジは、楽しいものだと思います。

« 少年野球・・非力で打球が飛ばないことはない・・この握りで強い打球は打てる | トップページ | 野球肘、野球肩で少年野球をやめることにならないために »

少年野球の練習方法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100888/6521225

この記事へのトラックバック一覧です: 少年野球打撃も絶対にヘッドスピードをゆるませない:

« 少年野球・・非力で打球が飛ばないことはない・・この握りで強い打球は打てる | トップページ | 野球肘、野球肩で少年野球をやめることにならないために »