« 少年野球バッティング上達練習方法⑥”親子、同じ目線で練習する、想い出、人ひと” | トップページ | 少年野球バッティング上達練習方法⑧”段階を踏め” ”初心基本に戻れ” »

2013年11月 8日 (金)

少年野球バッティング上達練習方法⑦”ティー/トスバッティング”

少年野球バッティング上達練習方法⑦”ティー/トスバッティング”

このバッティング上達についての記事は、少年野球を始めたばかりの初心者、導入時期の子供さんのために大切な練習について書いています。




ティバッティング、トスバッティングは、身近な場所でできる少年野球の基礎的な練習です。このバッティング練習をやっていれば、打つ形はできてきます。




少年野球チームの練習でも、ティーボールゲームをさせるように、低学年にはバッティングを上達させる基礎、近道です。

まずは、スタンドティー(置きティー)に球をのせて、止まっている球を、しっかり見て、確実に当てるという基本中の基本です。止まっている球なので、フォームもぐずれないで、しっかり固めていける。初心者が、形を作る上で、是非やりましょう!






うちには、15年ほど前に息子に使っていたスタンドティーが2種類あります。

写真で解説してみます。

Cimg1387

①左のティー(太めで固め)

②右のティー(小さめで柔らかい)

息子には、初めに①の球を乗せる部分が大きいものを、安価でしたので買いました。

公園で打たせてみると、思いのほか難しく、ライナーばかり飛んでいるので、変だなと感じました。


即刻、親の僕自身で試してみました。

①の太いティーは、ティーが影響して、球に回転(バックスピン・トップスピン)がかけにくい。ライナーよりも高い打球を打とうと、やや球をど真ん中より下を叩いて、バックスピンがかかるように打ってみても、打球が上がりにくいことが分かりました。

②のティーは、後から購入したものです。

球を乗せる部分は、小さいけれど、ティーの影響は少なく、ダウンスイングならバックスピンで玉が上がる。球の下を叩けば、打球はライナーよりも高く飛んでくれました。

僕が使ってみた感想ですが、①は初心者に球をしっかり見て、ど真ん中に当てる練習向け、②は、打球の方向を確認しながら練習できる、中上級者向けだと思いました。





早いうちから、球を捕らえる点によって、打球が変わることを体感的に覚えさせるには、②のスタンドバッティングティー(置きティー)を使ってみてもおもしろいと思います。

自分自身でバッティングが上達していける方法は、自分で”コツ”をつかむこと。

打球の角度や、方向を体で覚えることでしょうね。

うちの場合は、近くに人が来ない空き地がありましたので、そこまで、車に乗せて運んでやっていました。家に帰ったら、柔らかい球を使って、カーテンに向かって打ち込みました。






家の息子(子供)には、、バッティングの基礎固めができるまで、一日、50~100位やったでしょうか。しっかり球を捕らえる、しっかり打てる、”コツ”を覚えていきました。

お父さんは、忙しくて、なかなか時間が取ってあげられない場合も多いです。うちのお客様のケースから分かります。

野球経験が無いお母さんと、子供さんでがんばってらっしゃる例も多いです。

お母さんは、粘り強く、子供さんのティーバッティングの相手をするには、向いているのかも知れませんよ。

大人は、観察力、判断力は、経験が無くても上ですから、ご心配は無用です!

スタンドバッティングティーに球をおいて、基礎固めの次は、トスバッティングをやりましょう。





安全な球なら、なるべく実践に近い前3mくらいからのトスがいいでしょう!

または、斜め前3mのところから、トスしてあげましょう。

近づきすぎるとタイミングが取りにくいので、少し離れた方が良いです。

はじめは、①前→②後ろ→③前で、①いち、②にの、③さんと声を出してトスです。

③で球を離してトスしてあげます。

これなら、子供さんも、タイミングが合わせやすい。

いきなり、ポーイッっとやらないで、

子供自身で、打つ間

捕らえるタイミング

ステップ

など、

できる余裕を持たせてあげる。




ここでも、お父さん、お母さんも、子供さんにトスしてもらって打ってみればよく分かります。





良い位置に上がらなかったトス、球は、打たないで良いと言ってあげましょう!

ストライクの、体制を崩さない、良い球を打つ練習からですから、良くない球は見送りさせましょう!







レベルが上がってきて、ある程度のスイングの形ができてきて、崩れないなら、

次の段階では、ど真ん中の球を打つことから、色んな球を打つ練習へと、発展させます。







段階を踏ませて、確実に上達できる方法で、バッティング練習です。

« 少年野球バッティング上達練習方法⑥”親子、同じ目線で練習する、想い出、人ひと” | トップページ | 少年野球バッティング上達練習方法⑧”段階を踏め” ”初心基本に戻れ” »

バッティング上達の方法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 少年野球バッティング上達練習方法⑥”親子、同じ目線で練習する、想い出、人ひと” | トップページ | 少年野球バッティング上達練習方法⑧”段階を踏め” ”初心基本に戻れ” »

フォト