« 我が家の野球小僧、(もう小僧でなく、立派な体格になりましたが)は高校最後の年 | トップページ | 野球娘、発ヒット、おめでとうございます。応援します! »

2012年3月 6日 (火)

中田 翔選手のスタンス、真似てはいけない!広いスタンスは打率が出ない

中田 翔選手、今季は打てるでしょうか?

昨年度から、独自の大胆な広いスタンスで、今年は飛ばしていますね。

さて、今日はスタンスについて・・・

少年野球では、幅広いスタンスは、真似てはいけません!。

あれは、軸の壁をしっかり作る練習をしているんだと思いますよ。

中田 翔選手が、今季の独自のスタンスをしているには、彼ならではの理由があるわけです。コーチ、監督からの指示でしょうか?

高校時代は、回転でぶっ飛ばしていましたからね。もっと軸足の壁をしっかり作って、プロではもっと飛ばせる基本を身につけてから、活躍して欲しいと言う訳だと思いますよ。

でも、あのスタンスで、この先もずっと行くかと言ったら、そうではないと思います。ないはずです。

今、軸にしっかり乗るための練習、通過点として行っているだけだと思います。

中田 翔は、並外れた強靱な軸足の筋力と、強靱な背筋力を持っているから、当たったら飛んでいるだけのこと。

少年野球では、あのスタンスは決して真似てはいけません。

◆少年野球では、基本に忠実な、スクエアースタンス、広くないスタンスで行きましょう!

・サンデーモーニング、張本 勲さんも曰く、『スタンスが広すぎるのはだめ、スタンスが広くて大成したプロ選手はいない』だそうですよ。

・広いスタンスと言えば、今季のイチロー選手のスタンスにも注目してみましょう。イチロー選手は昨シーズンで200安打も途切れて、三番へコンバート。ノーステップの広めのスタンスをやり始めましたね。

何か考えがあるのだと思いますが、初戦、2打席全く球に手が出ませんでした。

これは何故打てないのか、注目したい点です。

まさか、私がイチロー選手に直接物申す訳にもいきませんから・・・、

ブログの中だけで一言、言わせて頂けるとすると、

あの打法で、イチロー選手の良い点が、センスが生かせるのか?ということだ。

3番で長打を打とうと思っても、イチローの持ち味はというと、振り子のような独自のステップを使ったり、うまくステップで間を取るということではなかったのか。

また、広くないスタンスで腰の切れで飛ばすタイプ、軸回転で飛ばすタイプでもある。その持ち味を生かさないという理由が不明である。?

さあ、今シーズンのイチロー選手、ノーステップをそのままで行くのか、それとも試してみているだけで、持ち味を生かした打法に戻さないのか?注目して見てみたいと思います。

« 我が家の野球小僧、(もう小僧でなく、立派な体格になりましたが)は高校最後の年 | トップページ | 野球娘、発ヒット、おめでとうございます。応援します! »

少年野球指導での注意点」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 我が家の野球小僧、(もう小僧でなく、立派な体格になりましたが)は高校最後の年 | トップページ | 野球娘、発ヒット、おめでとうございます。応援します! »

フォト