« 東北高校(宮城)どうぞ、甲子園全力プレーで頑張ってください | トップページ | HPサーバーメンテナンスにより緊急連絡です。SP-X1500が残り5本で完売になります。 »

2011年4月 9日 (土)

東海大相模の神奈川、大阪、兵庫の少年野球は依然熱い!

2011年春、お客様の声をご紹介します。

◆神奈川県川崎市Hさん

小学5年生、30kgの息子の父親です。息子はリトルリーグで硬式野球をやっています。ドアスイングを修正して夏頃まで、調子よく打てていたのに、体が一回り大きくなって力で打つようになったのか、どうも打てませんでした。

打順も3番を打っていたのに、今じゃ下位打線。素振りマシンをきっかけに、もう一度基本に戻り、バッティングのレベルアップを図りました。素振りマシンは嘘をつかないですね。3番に戻って春から勢いが違います。

◆兵庫県伊丹市Sさん

先日SP-Aを購入させて頂いた者です。明らかにヘッドスピードが上がり、届いた次の日に早速、成果がでました。今までだったら、かすりもしないような2学年上の6年生の相手投手の速球に振り遅れませんでした。

2打席連続でする大サードへのライナーが打てました。明らかに打球が変わった感じがしました。まだ、使い始めたところなので、これからもっと成長出来るかもしれません。

◆大阪府T君お母さん

小6少年野球チームに所属。中川様、早々のご返信とアドバイスありがとうございます!元々の打球はライナー性でしたが、外野を越えるのは、本当に素振りマシンのおかげです。マシンでは、少しグリップエンドを余らせて持たせるようにしました。マシンの使う回数は少なめで、自分のバットを後で振って、復習です。自宅や近所に軟球を投げる場所が無いので、シャトル打ちでもマシンを使いました。

◆神奈川県横浜市泉区Oさん

(小6の息子)5月は、強豪チームとの対戦がありますので、またレポートしますね。3月後半は、とにかく中級者位置が軽いので、中級者位置で素振りマシン30回と自分のバット50回を毎日続けました。約10日後くらいで、足下が安定して来た感じがします。意識は、重りがぶつかるところへ言っていますので、楽にスイングできるようになりました。ここまでは、中川さんの予想のとおりです。

シャトル打ちは、”マシンの音”と”シャトルの音”とのタイムラグで、ヘッドスピードがのったところで打てているのか、本人が確認できるところがよいところですね。

■SPF中川・・・

シャトル打ちが話題になっていますが、これは、特に行う必要はありません。あくまで基本素振りだけです。それで成果が出るのがマシンですので、ポイントがつかもるだけで変化がでます。要するに素振りで振り始めで力まないで、ピンポイントに意識がいくことが一番良い点ですので、難しいシャトル打ちはやらないでもOKです。

幸い、素振りマシンは色んなアレンジで使えますので、子供さんの練習を飽きさせないことには役立つと言って頂くことが多いです。

やはり、素振りは、自分から、楽しくできるといいですね。たくさんの回数は必要ないですから、自分の意志で回数を決めさせてあげる。そして飽きないようにアレンジを考えるのは周囲の大人の一工夫があれば、理想ですね。

しかし、野球王国からのお申込は多いです。相変わらず野球王国 神奈川・兵庫・大阪の少年野球は依然として熱いです。東海大相模が火をつけたのかもしれませんね。東京は少し自粛ムードなのかもしれません。

・新製品は、まだですか?とのお問い合わせがあります。前にまもなく発表と書きましたので、待って頂いているようで嬉しいです。

もう少し、お待ちください。モニターテストをやり始めて、約1年になりますので、そろそろ発表しても良いかと考えています。私とスタッフの中で ”よしこれでOK”となれば発表させて頂きます。でも、素振りマシンは、万能です。新製品は、マシンを超えることはできません。新製品は部分練習用の製品です。

« 東北高校(宮城)どうぞ、甲子園全力プレーで頑張ってください | トップページ | HPサーバーメンテナンスにより緊急連絡です。SP-X1500が残り5本で完売になります。 »

少年野球 親の声」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海大相模の神奈川、大阪、兵庫の少年野球は依然熱い!:

« 東北高校(宮城)どうぞ、甲子園全力プレーで頑張ってください | トップページ | HPサーバーメンテナンスにより緊急連絡です。SP-X1500が残り5本で完売になります。 »

フォト